忍者ブログ
鍼灸師ハリポのコラムです。開業鍼灸師としての日常や、週1勤務の産婦人科での経験を。
2018 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2018/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    フリーエリア
    最新CM
    [10/01 ともつん]
    [11/09 三節]
    [08/15 三節]
    [07/24 ともつん]
    [06/05 ともつん]
    プロフィール
    HN:
    haripo
    性別:
    男性
    職業:
    鍼灸師
    趣味:
    ボディーワーク研究
    自己紹介:
    開業鍼灸師として20年。治療の枠をこえ、よりよく生きるために心身のあり方について日々模索中
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    郡山市三穂田公民館での気功講座での話です。


    この日は、気功的に正しい姿勢をとる練習をしていました。

    正しい姿勢というと、誰もが胸を張って、背筋を伸ばした形をイメージしますね。

    でも、いわゆる良い姿勢をつくるには「形」を真似してもダメです。

    意識で胸を張って、意識で背筋を伸ばしても、良い姿勢にはなりません。

    詳しい説明が難しいですが、自然とそのような形になるようにしてゆくことがポイントであり、練習の課題です。

    自然に良い姿勢にするために、まず足関節、膝関節、股関節、手関節、肘関節、肩関節を意識で観察して、それらの関節の内的印象がそろうような身体技法を行います。

    内的印象とは、見た目の印象ではなく、実感として左右の関節の質感に感心を持つことです。

    不思議なもので、人によって、例えば、右足関節は太く硬い印象で、左の足首は細く思えるなど、左右の不揃い感覚があるものなのです。

    そして、このような内的感覚の不揃いを調整すると、自然と姿勢がよくなってゆきます。

    胸を張ろうとしなくても、背筋を伸ばそうとしなくても、各関節の感覚を均一化する内的作業をするだけで、自然に背筋がのびてゆき、心地よく「良い姿勢」に出来上がります。

    そうして出来上がった「良い姿勢」は、その姿勢を長く保つことが簡単です。気持ちが良いです。
    無理してそうしているのではなく、自然とそうなっているので、努力が要らないからです。

    このようなことは、とにかく体験してみないと分かりません。


    さて、前置きが長くなりましたが、この練習には面白い効果があることに気が付きました。

    この方法で良い姿勢にすることに取り組んでいる人を観ていると、姿勢が完成に近づくにつれ、その人が、「はっきり」と、そして「際立って」見えてくるのです。

    ちょうど「芸能人にはオーラがあって、周囲より目立つ」という話がありが、まさにそういう感じで、周辺の背景と、その人の存在のコントラストがどんどん際立って、目に鮮やかな印象、、目を引く感じになります。

    観ている側からすると、あまりにくっきり見えだしてくるので、なんだか自分の視力がよくなったような感覚になります。そのくらい、印象が変化してゆきます。


    人にはオーラがあって、「色」があったり、「光ったり」しているという種の話がありますが、この方法はきっとそういうものまで変化させるのではないか。

    そんなことを想像させる体験でした。






    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    体が温まると咳がでる HOME 習慣性流産 不育症
    Copyright © 凛として爽やかな心身のために仕事してます。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]