忍者ブログ
鍼灸師ハリポのコラムです。開業鍼灸師としての日常や、週1勤務の産婦人科での経験を。
2018 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2018/09 10
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    フリーエリア
    最新CM
    [10/01 ともつん]
    [11/09 三節]
    [08/15 三節]
    [07/24 ともつん]
    [06/05 ともつん]
    プロフィール
    HN:
    haripo
    性別:
    男性
    職業:
    鍼灸師
    趣味:
    ボディーワーク研究
    自己紹介:
    開業鍼灸師として20年。治療の枠をこえ、よりよく生きるために心身のあり方について日々模索中
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    もしかしたら、逆子かもしれないとちょと心配。http://ninninninpu.seesaa.net/ 2006年11月7日記事

    無責任な発言とおもわれるかも知れませんが、あまり心配なさらないことも大切です。自然に治る場合も結構ありますし。

    さて、妊娠中の逆子(骨盤位)を治す方法として、「逆子のお灸」という方法があります。

    文献を検索すると、おおむね成功報告が多く見られます。

    例えば下記はAmerican Medical Associationの、逆子のお灸 文献へのリンクです。(英文です)

    http://jama.ama-assn.org/cgi/content/abstract/280/18/1580

    成功報告をまとめますと、妊娠30週代前半で、至陰 シイン (足の小指爪角)へ施灸することで逆子が治る割合は70-80パーセントとなります。

    一方、イタリアでおこなわれた研究で、妊娠32-33週目の逆子の妊婦に逆子のお灸を行い、35週目に統計をとったが、お灸をしたグループとしなかったグループでの有意差はなかったという否定的な報告もあります。

    私も、求めに応じて逆子のお灸を積極的におこなっています。経験的な実感としては、「良く治る、よく効く」という印象です。

    逆子のお灸の具体的な方法は当院のサイトでもご紹介しています。(携帯向けに最適化したページです)

    http://www.ann.hi-ho.ne.jp/haripo/i20.htm

    セルフケアとして試す価値は十分にあると思います。

     

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    鍼の効果 痛みについて HOME 産後の体重
    Copyright © 凛として爽やかな心身のために仕事してます。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]