忍者ブログ
鍼灸師ハリポのコラムです。開業鍼灸師としての日常や、週1勤務の産婦人科での経験を。
2018 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    06 2018/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    フリーエリア
    最新CM
    [10/01 ともつん]
    [11/09 三節]
    [08/15 三節]
    [07/24 ともつん]
    [06/05 ともつん]
    プロフィール
    HN:
    haripo
    性別:
    男性
    職業:
    鍼灸師
    趣味:
    ボディーワーク研究
    自己紹介:
    開業鍼灸師として20年。治療の枠をこえ、よりよく生きるために心身のあり方について日々模索中
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    これまで数百人の妊婦さんの腰痛パターンをみてきました。

    妊娠による腰部の形や負荷の変化による、いわば妊娠性腰痛は、腰部の痛みというより殿部付近の痛みとして感じるようです。パンツのゴムラインより下の痛みです。骨盤帯痛とも言われます。

    治療としては、側臥位(横向きに寝ること)になっていただき、殿部、後股関節と太腿などのエリアにマッサージを加えると症状が緩和されます。

    さて、スウェーデンのGoteborg大学産婦人科が、ブリティッシュ メディカル ジャーナル電子版に2005年3月に発表したレポートによると、このタイプの痛みには鍼治療が有効だとのことです。

    私の場合には、本人の希望、あるいは、医療マッサージで十分な効果が得にくい場合に、鍼の治療を行っています。経過jはおおむね良好です。

    妊娠以前に、ヘルニアなどの腰痛を経験した方は、妊娠中の腰痛に敏感な傾向です。妊娠によって再発、または、悪化したと考えるのでしょう。

    しかし、そのような方も、ほとんどの場合は病的腰痛ではなく骨盤帯痛であり、過去の腰痛歴は関係ないものがほとんどだと思われます。不安を抱かなくて大丈夫でしょう。

    また、妊娠中に骨盤帯に痛みがある人が、とくに難産であるとか、出産の機能に差がある印象もありません。

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    食と内気 (裡が動く) HOME 脈診 妊娠の脈
    Copyright © 凛として爽やかな心身のために仕事してます。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]