忍者ブログ
鍼灸師ハリポのコラムです。開業鍼灸師としての日常や、週1勤務の産婦人科での経験を。
2019 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    06 2019/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    フリーエリア
    最新CM
    [10/01 ともつん]
    [11/09 三節]
    [08/15 三節]
    [07/24 ともつん]
    [06/05 ともつん]
    プロフィール
    HN:
    haripo
    性別:
    男性
    職業:
    鍼灸師
    趣味:
    ボディーワーク研究
    自己紹介:
    開業鍼灸師として20年。治療の枠をこえ、よりよく生きるために心身のあり方について日々模索中
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    通院中の方から、このような感想メールをいただきました。


    いつもお世話になっております。

    私は婦人科系を改善したくてそちらにおじゃましておりますが、帰りには体が温まっていて左右差も改善されていて、
    たぶんそのためだと思いますがものすごく、声によい影響を感じます。
    婦人科系の変化は、体温を計るなどして、目で見ないとよくわからないことですが、
    声の出やすさは発してみればすぐに感じられることなので、鍼に行くのが楽しみです。
    本来の理由とは違ってしまいますが。


    この方は、声楽のお仕事をなさっているので、声の出しやすさという点で、ご自分のコンディションを敏感に感じ取るのだと思います。

    鍼灸などの治療は、「病気を治す=故障の修理」ではなく、体の能力を発揮させることに目的があります。
    その人のポテンシャルを引き出すというイメージです。
    それが、治癒能力に及べば病気も回復するのでしょう。

    ですから、治療後に何かが「やりやすい」「能力がより発揮できる」実感が伴うのであれば、治療はうまくいっていると言えます。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    先生こんにちは。発声そのものではありませんが、私も歌が大好きですが、そもそも調子の悪い時は、まず歌う気になれませんね。いい時はひとりでに鼻歌が出ます(笑)。
    三節さん / 2008/05/23(Fri) / URL
    Re:無題
    ようこそ、三節先生。
    ぜひ今度その鼻歌もご披露ください!
    最近のブログは音声もアップできすよね!!
     (2008/05/23)
    今日も治療のあと
    歌の練習しました♪
    声出やすかったです。
    仙骨が、今日はきっと、
    少なくとも先生のところに行った後は自由自在なんだと信じて
    楽しく歌いました。
    高音の出の確認を特にしました。
    最高音が、半音広がった!!!気のせいじゃないと思いますけど。
    仙骨のお話、もっと聞きたかったです。
    ブログなどに書いてくださいませんか?
    歌の生徒さんにも自慢しちゃいます!!
    ともつんさん / 2008/06/02(Mon) /
    Re:今日も治療のあと
    治療の感想ありがとうございます。
    リクエストにお答えして何か書いてみたいと思います。
     (2008/06/03)
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    歪みなのか 適応なのか  HOME カップル受診
    Copyright © 凛として爽やかな心身のために仕事してます。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]